HDDデータ復旧のプロ
奥山電脳工房

USBメモリー データ復旧 データ復旧のプロ 奥山電脳工房

053-542-1919

フラッシュメモリー
デジカメ データ復旧

デジカメ、携帯 SD マイクロSD USBメモリー メモリースティック CF

USBメモリーやSDカード(micro)、CF、メモリースティック、XD、デジカメ等
フラッシュメモリーデータ復旧に関して 何でもお気軽にお問い合わせください。

 

ハンディカム(ビデオカメラ)のメモリーも復旧可能です。

SSD(シリコンディスク)も同様のフラッシュメモリーです。

マイクロSDやSDは簡単に折れたり剥がれたりします。折れると非常にやっかいで、高額のデータ復旧費用が発生します。

リワーク(メモリーチップのハンダを溶かして取り外す)作業に発展することもございます。

 

慎重に取り扱ってください。

 

物理的に破損したSDメモリー

この状態から復旧できました

 

デジカメ(SD,CF,メモリースティック)やUSBメモリーは、突然データが読めなくなることがあります。

----------

 

半導体メモリーの問題点

 

1.電気的なショック(静電気によるスパーク等)に弱い。

ファイルシステムが壊れただけなら良いのですが、00或いはFFで上書きされてしまった場合復旧は不能となります。

冬はひんぱんに発生します。

 

2.寿命が短い

*書き込むたびに絶縁体の酸化皮膜が劣化し 使用頻度、製品によっては1年持たない場合がある

 

 

復旧可能メディア

 

USBメモリー、SDカード(SDHC含む)、ミニiSD、microSD、メモリースティックRO,Duo,ProDuo、コンパクトフラッシュCF、XDピクチャーカード、スマートメディア等

 

 

状態がわからなければ、無理をせず まずお問い合せ下さい。

 

奥山電脳工房 データ復旧の日々 ブログ
最新の情報、トピックはブログをご覧ください。

あM-バーブログ
アメブロにもアップしてます

 

年中無休 10:00〜21:00

 

申し込みフォームフォーム

 

電話
053-542-1919

softbankの方は
090-7952-5267
(時間外もOK)


e-mail
info@den-now.com

 

 


 

データ復旧
TOPページ

 

1.HDDの常識・非常識

 

2.Windows(HDD全般)

 

3.Mac(マック全般)

 

4.NAS (Linkstation、Landisk、RAID等)

 

5.USBメモリー(デジカメ、CF、SD)

 

 

 

パソコンからご覧の方はこちらのHDD復旧サイトへ