ハードディスク(HDD)・データ復旧・修復・パソコントラブル解決・・・・・おくやま電脳工房
データ復旧 のページ
データ復旧について データ復旧低料金の訳 データ復旧の流れ 料金 間違いだらけのデータ復旧 業界の非常識 機種別復旧方法 hdd基礎知識 暗号化されたHDD、PC macのデータ復旧

アダルト請求画面が消えない ホームページ書き換え           データ復旧の問い合わせ・申込

奥山電脳工房は 安価 且つ 確実なデータ復旧でお客様の信頼を得ております。

重要事項

他社だされた復旧できなかった傷害HDDが再検査で持ち込まれる割合が増えてきています。

これらの中には低次元の作業により症状を悪化させた形跡のあるものや、誤った処置により復旧不能状態にされたものもあります。

復旧を依頼される前に 必ず 私共も含め 対応 技術力をご自分で ご確認(電話してみて)ください。

難しい症状もお気軽に お問い合わせください。

HDD復旧・問い合わせ電話  053-542-1919 杉山まで

私どもの評価につきましては私どもが申し上げるよりお客様ご自身でご確認ください。googleでの”奥山電脳工房”検索結果

(安全かつ安価な復旧のために)
論理傷害は簡易的に物理障害は専用設備で 

 マックも安価に復旧します

私共のデータ復旧作業は大きく二段階に分けて行います。これは傷害が軽微なものはコストの安い簡易的設備で復旧し、費用を抑えるためです。

簡易的設備とはいえ作業自体は長年蓄積したノウハウ、技術の上にたって細心の注意を払ってデータの保全を最重点項目として復旧しております。

<簡易的施設>
 

ワークステーションをベースとした機器類で構成しております。
専用設備に比べ 機器自体が安価且つ、ある程度は自動的に処理するため ローコストでのデータ復旧が可能となります。
*MacもWindowsもデータ復旧に関して作業自体は大きな変わりはありません。

”マウントしない”、”認識しない外付けHDD”や”BIOSから認識しない内蔵HDD”であってもかなりな確率で簡易的施設でのデータ復旧が可能です。

また、症状の不安定なHDDは専用機器にてディスクイメージを抽出し、ディスクイメージからのデータ復旧を行ます。
傷害HDDに対する負荷を軽減することで、データ復旧の可能性、精度を上げることが出来ます。


<専用施設=ラボ>
 

専用機器にて構成しております。(クリーンルームを含む)
簡易的施設では復旧できない重度の論理傷害対応及び物理的処置(開封、洗浄等)が可能となります。

RAIDや”秘文”等で暗号化されたハードディスク(HDD)にも対応できます。

見積もり、リスト確認後のキャンセル可能です
実際のデータ復旧の流れ
1.

簡単なもの(いわゆる論理障害)と、重度障害を切り分ける

表面に現れている症状(例;異音、OSが起動しない等)だけでは 原因の推定、切り分けは簡単にはできません。
知識、経験、ノウハウ及びある程度の設備が必要です。

<簡易的設備で復旧可能なケース>
2.

傷害の軽微な物は簡易的施設でデータを復旧します
*Mac、Windowsともハードディスクとしては同じ扱いになります。(同じ設備で調査・復旧します)

簡易的設備を使用し、HDDのテスト、スキャン、データ抽出、復旧を行います。
*サンプルデータの確認は windowsはPCでMacはMacで行います。

専用設備での復旧に比べ安価に復旧が可能で HDDの容量、障害の程度によりますが¥20,000〜¥100,000程度での復旧が可能となります。

簡易的復旧の場合でも 調査後 
1.復旧可能ファイルリスト
2.正確なお見積もり       を必ずお出ししております。

この時点では
理由の如何を問わずにキャンセルは可能です。
(”必要なデータが復旧可能ファイルリストに無い”、あるいは ”想定していたより費用がかかる”等)

また、リストにデータが含まれていない場合、必要なファイル名、フォルダー、拡張子等を指定しての再調査は可能です。

再調査後であっても キャンセルの場合 調査費用、あるいはHDDの取り出し費用等 一切不要です。
*送料のみ ご負担ください。

<簡易的設備では復旧できないケース>
3.

これ以降は専用設備にての作業となり、調査費用(\10,500)が発生します。
重度(物理)障害のHDDは専用設備を備えたラボにて専用設備を使用し復旧作業を行います。

必要に応じ外部からのコントロールによりスキャン、抽出後、データの整合よりファイルとしてのデータを生成します。
外部より強制的にコントロールするため、低負荷での復旧が可能です。

4.

さらに必要な場合高度解析(クリーンルーム内での開封含む)を行いデータ復旧を行う

クリーンルームで開封・物理的処置を行っても追加の費用が発生することはありません。

5.

RAIDは個々のHDDの状態を確認・復旧のRAIDとしても再構成が必要であり、HDD台数分の作業費用が発生します。

6.

暗号化されたHDDも通常の処置の後、解析・複合という過程を経ます。
高度解析費用が発生する場合があります。 

7.

調査後

1.復旧可能ファイルリスト
2.正確なお見積もり       を必ずお出ししております。

この時点で”必要なデータが復旧可能ファイルリストに無い”、あるいは ”想定していたより費用がかかる”等の理由による
キャンセルは可能です。
また、リストにデータが含まれていない場合、必要なファイル名、フォルダー、拡張子等を指定しての再調査は可能です。

(再調査後であっても)
キャンセルの場合 当初の調査費用(\10,500)と送料のみ ご負担ください。(代引きの場合 代引き手数料が加算されます)

負荷をかけられない症状、機種にも関わらず 高負荷作業(通常のPCでの作業、長時間のクローニング)をしたために、より症状が悪化した形跡があるハードディスクが送られてくることがあります。

残念なことに 他社様で”復旧不能と判定された”と云うことで当社に送られてくるHDDの中にもこのような状態のものが結構あります。

このようなものでも復旧の可能性は充分ございます。あきらめずにお問い合わせください。

 

奥山電脳工房 データ復旧の日々 ブログホームページに書ききれない情報、トピックはブログをご覧ください。

HDDデータ復旧・問い合わせ電話   053-542-1919

年中無休 9:00〜21:00 緊 急時は時間外でも受け付けます
事業者 奥山電脳工房
電 話

053-542-1919 (事務所)
090-3559-8422 auの方、KDDI光電話の方はこちらへ

メール

sugi@den-now.com
所在地・送付先

〒431-2212 静岡県浜松市北区引佐町井伊谷746-3

女城主 直虎の里
<お願 い>
メールでお問い合せいただく場合、スパムに分類されてしまうことがあります。
タイトルに必ず【レスキュー】という文字を入れてください。
おくやま電脳工房のある静岡県浜松市は東京と大阪のちょうど真ん中 本州、四国、九州(熊本以北)は一日で到着します。(クロネコ便の場合)
年中無休ですので到着日に調査にかかります。お急ぎの方も安心してお送りください。

データ復旧・おくやま電脳工房ホームページへ